正しい寝方で熟睡できていますか?③室温もチェックして安眠を!

From 寺本 悦崇

奈良県橿原市鳥屋町の治療院より・・・

本日も、ブログへのご訪問、ありがとうございます。

このブログでは、よしたか鍼灸整骨院と、ご縁があったあなたが健康な毎日を送れるよう、色々な健康情報を発信しております!

☆ 室温もチェックして安眠を!
寝具の使い方にもコツがあります。

寒いとついつい、掛ける毛布や布団を一枚二枚と増やしたくなりますが、実は掛布団を増やすよりも、敷布団に対策を練った方が保温効果が上がるのです。

夏布団をまだ使っている方は、厚手の冬布団と交換しましょう。

そして温かい素材のシーツを敷くか、綿毛布を一枚敷いてみてください。

底冷えする感覚が解消されるはずです。

よく眠れるとされる室温は 16~19°Cだそう。

部屋が冷えている場合は暖房器具を使って温めます。

赤ちゃんがいるご家庭は、室温をあげるだけで夜泣きが減ることもありますよ。

温かい部屋で、家族みんなでぐっすりお休みください!

よしたか鍼灸整骨院は、変形性股関節症・腰の病気・体のゆがみ専門治療院です

ゆがみが改善したら、どんな良い事があるのか・・・

1.痛み・シビレ・こりが改善され、仕事や遊びが楽しくなります。

2.筋肉が引きしまり、新陳代謝が活性化され、理想の体型に変化します。

3.心も体も元気になり毎日笑顔ですごせます。

4.世界平和!!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

肩こり・腰痛で何件も病院や整骨院へ行ったけどダメだった。と諦めているあなた、一度、当院にご来院ください。

意外な原因が見つかるはずです!

奈良県橿原市鳥屋町にある変形性股関節症・腰の病気・体のゆがみ専門治療院

よしたか鍼灸整骨院

寺本 悦崇