電気治療で慢性の肩こり・腰痛が本当に治るのか気になりませんか?

From 寺本 悦崇

奈良県橿原市鳥屋町の治療院より・・・

本日も、ブログへのご訪問、ありがとうございます。

人物 屋内 肩こり 腰痛 ヘルニア コピースペース ケガ 怪我 医療器具 病院 医療 診療 ドクター 治療 医師 整形外科 医療機器 白衣 超音波 診察室 リハビリ 骨折 先生 捻挫 ねんざ 電極 改善 治療室 低周波治療器 通院 診療室 ビリビリ 打撲 整骨院 整体 整体師 筋肉トレーニング 体調管理 ピリピリ 接骨院 通電 低周波 電気治療 中周波 高周波 干渉波 電気刺激 痛み緩和 筋挫傷 リュウマチ 導子 リハビリ治療 スポーツドクター sorara_medical sorara_job sorara_person

 

今日は肩こり・腰痛などで整形や整骨院に行くと受ける電気治療の効果についてです。

電気治療と言っても様々な種類があります。

一般的な整形外科や整骨院で一番多く使用されているのが干渉波や低周波・SSPなどです。

肩こりや腰痛で整形外科や整骨院に通院したことがある方なら何度か経験したことがあると思います。

電気を当てる場所は、肩こりや腰痛の場所に当てます。

電気を流すと肩や腰は気持ちいいとは思いますが、

腰痛や肩こりの原因部分に働きかけているわけではないので正直なところ効果は期待できません。

また、よくある質問なのですが、電気を流す強さは、「どれくらいがイイの?」

と、聞かれますが、結論として強くても弱くても効果は変わらないと感じます。

私が患者さんにお伝えするのは、患者さんご自身の感覚で最も気持ちいいぐらいで

受けていただくのが一番効果的です。とお伝えまします。

というのは、電流が強すぎると交感神経を優位にさせてしまい筋緊張が強くなるからです。

逆に気持ちいいと感じる電気刺激を受けると、副交感神経を優位になり、

筋肉がゆるみ易くなるので一番効果的だと考えます。

しかし、慢性的に肩こりや腰痛で悩まれている方の多くは肩や腰に原因がないので、

毎日のように電気治療を行っても、一向に治らず通院し続ける患者さんも少なくありません。

稀に電気治療で治った。という腰痛や肩こりの患者さんもおられます。

ただ、その場合は慢性的な肩こり・腰痛ではない方がほとんどで、電気治療のおかげで治った。

というよりは、通院をしている間に姿勢が改善したり、

ご自身がもっている自然治癒力が発揮されて治った方がほとんどです。

私が研修時代にペインクリニック・整形外科や整骨院で勤めていた経験上、

電気治療の効果はあまり期待できないと考えております。

ただし、特殊な電流や周波数を本来の原因である場所に施術した場合は、効果が出ることもあります。

結論として、電気を当てる場所や特殊な電流・周波数によって効果はかなり違ってくるということです。

今回は電気治療の効果についてお伝えしました。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

もしあなたも気になる症状があれば、早めにご相談くださいね。

奈良県橿原市鳥屋町にある・肩こり・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・腰痛専門治療院

よしたか鍼灸整骨院

寺本 悦崇