骨盤の歪みは万病の元!女性の敵です②

From 寺本 悦崇

奈良県橿原市鳥屋町の治療院より・・・

本日も、ブログへのご訪問、ありがとうございます。

このブログでは、よしたか鍼灸整骨院と、ご縁があったあなたが健康な毎日を送れるよう、色々な健康情報を発信しております!

骨盤の歪みが体に与える悪影響は?

骨盤は体の中心にあり、体の土台の役目をしています。骨盤を構成する複数の骨は靭帯や筋肉で他の骨とつながっているため、骨盤がゆがむと骨盤とつながっている背骨が歪み、さらに下半身や首、肩にも影響を及ぼします。歪みの影響を受ける部位によって様々な症状が出ます。

骨盤の歪みは不妊につながる

骨盤の歪みは体に多くの影響を及ぼしますが、女性はもともと骨盤を支える筋肉量が少なく靭帯も柔らかいので歪みを起こしやすいと言えます。妊娠したい女性は日々の生活での姿勢に気を配ること、そして軽く体を動かすことを特に意識して、骨盤の歪みを改善していきましょう。

生理痛や婦人科系疾患

骨盤は生理周期に合わせて開いたり締まったりしています。骨盤が歪んでいると開かなければいけない時期にスムーズに開かず、周辺の筋肉が緊張することで骨盤内や周辺の血流が滞り、生理痛や下腹部痛、腰痛、頭痛といった症状を引き起こします。また、受精卵が着床せず、不要となった子宮内膜を排出するのが生理という現象ですが、骨盤の歪みによって子宮内膜がうまく排出できず腹腔内に逆流すると、子宮内膜症につながる場合があります。

不妊

骨盤が歪むと、血液の流れが悪くなり、子宮や卵巣の機能が低下する場合や、子宮や卵巣が圧迫されたり、ねじれてしまったりする場合があり、不妊につながる事もあります。機能が低下すると脳からのホルモン分泌の指令をうまく受けとれなくなるのも不妊につながります。骨盤の歪みによって引き起こされる血行不良や冷えが不妊を引き起こす可能性もあります。

新陳代謝の低下

骨盤が歪むと背骨や骨盤内に収まっている内臓も歪み圧迫を受けたり、食物や血液、リンパ液などが真っ直ぐ流れない事により新陳代謝が低下していきます。新陳代謝が低下すると血液や水分の循環が悪くなり冷えやむくみを引き起こします。また、筋力も低下するため腸の動きが悪くなり便秘しやすくなります。

肩こり・腰痛・関節痛・神経痛

骨盤が歪んで筋力が衰えると姿勢が悪くなり、肩こりや腰痛を起こしやすくなります。全身の体の歪みにもつながるため、関節痛が出る場合もあります。また骨盤の中には坐骨神経が通っているので、骨盤が歪むことで坐骨神経が圧迫され続けると坐骨神経痛を引き起こします。

美容への悪影響

盤の歪みによって猫背やO脚につながります。また骨盤から背骨を通して頭蓋骨へも歪みが起き、顔の左右のバランスが崩れるといったトラブルを引き起こす事もあります。

骨盤の歪みを矯正するには?

当院では数ある骨格矯正法から研究に研究を重ね開発した「よしたか式骨格矯正法」を駆使して歪んだ骨盤や背骨を正しい位置に修正し、自宅で最高の状態を維持する為の過ごし方もお伝えしております。

 

よしたか鍼灸整骨院は、変形性股関節症・腰の病気・体のゆがみ専門治療院です

ゆがみが改善したら、どんな良い事があるのか・・・

1.痛み・シビレ・こりが改善され、仕事や遊びが楽しくなります。

2.筋肉が引きしまり、新陳代謝が活性化され、理想の体型に変化します。

3.心も体も元気になり毎日笑顔ですごせます。

4.世界平和!!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

肩こり・腰痛で何件も病院や整骨院へ行ったけどダメだった。と諦めているあなた、一度、当院にご来院ください。

意外な原因が見つかるはずです!

奈良県橿原市鳥屋町にある変形性股関節症・腰の病気・体のゆがみ専門治療院

よしたか鍼灸整骨院

寺本 悦崇