花粉の季節はギックリ腰にご用心!!

こんにちは!
よしたか鍼灸整骨院、院長の寺本よしたかです!

「花粉の季節はギックリ腰にご用心!!」

毎年、花粉や黄砂が飛んでくるこの時期に、くしゃみをしてそのまま動けなくなる、といった方が増えてまいります。

いわゆるギックリ腰と言うやつでカラダの歪み、前後左右のバランス不良、冷えや疲労の蓄積などが原因でおこります。

そんな場合、くしゃみをする時にはコツが必要です。

まず、座っている時にくしゃみが出そうなときは
・片手で口、反対の手で腹筋をおさえてくしゃみをする。(ヘソより5センチほど上です)

立っている時にくしゃみが出そうなときは
・口と腹筋をおさえ、膝を曲げて踏ん張ってからくしゃみをする。

理由はここでは割愛させて頂きますが一度お試しください(#^.^#)

腰に不調を抱えていない場合でも、くしゃみが出そうな時は「腹筋を押さえて」「膝を曲げて踏ん張る」これを何となく覚えておいてくださいね!

4月も休診日はございません。
痛み、シビレ、歪みはおまかせ!

※よしたか鍼灸整骨院では徹底したコロナ感染症拡大防止対策を行い「年中無休」で営業をしております。
当院では、コロナやインフルエンザに限らず、あらゆる感染症予防のため、1.5ミリグラムに9000億個に濃縮した超高濃度乳酸菌を摂取することにより免疫力を劇的にアップさせるお手伝いが出来るようになりました。

・毎年、何らかの感染症にかかる
・花粉症やアレルギーを根本的に治したい
・ぜんそくで困っている
・アトピー性皮膚炎で困っている
・抗がん剤の副作用で困っている
一つでも当てはまったあなた、当院で解決できます。ぜひ一度、お気軽にご相談ください。

よしたか鍼灸整骨院

〒634-0822奈良県橿原市鳥屋町24-7 エスペランサ森川 奈良交通 鳥屋バス停の横