枕って色々あるけど、どんな枕が良いの?

From 寺本 悦崇

奈良県橿原市鳥屋町の治療院より・・・

本日も、ブログへのご訪問、ありがとうございます。

このブログでは、よしたか鍼灸整骨院と、ご縁があったあなたが健康な毎日を送れるよう、色々な健康情報を発信しております!

本日は、人生の1/4と言われている睡眠に必要不可欠な枕についてお話します。

最高の眠りを決定づける「枕」

首や頭の形や大きさは人それぞれです!枕のサイズもそれに合わせて選ぶ必要があります。気をつけて頂きたいのは、高すぎる枕です。高すぎる枕を使うと下を向くような状態になり首や肩、腰に負担がかかり、寝てる間にストレートネックを作ります。

寝るときの姿勢は、毎日の健康状態に大きな影響を与えます。自分の首や頭の形にぴったりマッチする枕を選ぶことが大事です。

「反り腰」の人はどうしたらいい?

「反り腰」とは、直立したときに腰が反り返り、お尻が突き出ている状態です。また、仰向けで寝たとき、ベッドに背中とお尻はついていますが腰が浮いており、ブリッジしながら寝ている状態になり寝ても起きても腰に負担がかかります。

反り腰の対処法ですが、膝を立てて寝たり、膝の下にクッションを入れることで、反り腰の角度を正しい位置に調整することができます。

この方法なら、横向きでしか眠れない人も仰向けで眠ることができ、仰向けで寝る習慣をつける意味でも超オススメです。

「寝返り」はゆがんだ背骨を修正してくれます

良く寝たはずなのに朝起きた瞬間からしんどい。疲れが取れていない。気分がシャキッとしない。こんな症状が出ている方は、枕と寝方をあらためて見直してみては?

寝姿勢が悪い方は、意識して正すことで睡眠の質が格段にアップします。

また、寝返りが打てない状態だと、体の同じ場所に集中してに圧力がかかる為、血流が悪くなり、筋肉の痛みや体調不良につながります。

上手に寝返りできれば、本来のあるべき「正しい位置」に骨格を戻すことができます。

その日の骨格のゆがみは寝ている間に修正しましょう。

睡眠の質を上げること=生活の質を上げること

 

体のゆがみは寝るときの姿勢に大きく影響しますので、よしたか鍼灸整骨院で体のゆがみやクセを見つけてもらいましょう!

 

ゆがみが改善したら、どうなるか・・・

1.痛み・シビレ・こりが改善され、仕事や遊びが楽しくなります

2.筋肉が引きしまり、新陳代謝が活性化され、理想の体型に変化します

3.心も体も元気になり毎日笑顔ですごせます

4.世界平和!!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

肩こり・腰痛で何件も病院や整骨院へ行ったけどダメだった。と諦めているあなた、一度、当院にご来院ください。

意外な原因が見つかるはずです!

奈良県橿原市鳥屋町にある・ぎっくり腰・肩こり・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・腰痛専門治療院

よしたか鍼灸整骨院

寺本 悦崇

根本治療専門33年のべ施術件数20万件以上、病院で治らなければご相談ください。

タップで当院の専門症状解説ページへ移動

変形性股関節症の説明

坐骨神経痛の説明

急性腰痛 ぎっくり腰の説明

慢性腰痛の説明

脊柱管狭窄症・すべり症の説明

腰椎椎間板ヘルニアの説明

こむら返りの説明

肩こりの説明

骨格の歪みによっておこる症状

もう大丈夫です!97%以上の方が当院の施術で改善しています。

こんな希望はありませんか?

一つでも当てはまったら出来るだけ早くよしたか鍼灸整骨院にお電話下さい。

2/12迄、お試し整体体験会開催中 1日1名様限定

寺本式医療整体体験会開催中

整体体験会ってどんなことをするの?

股関節や腰の手術を何としても避けたい方は出来るだけ早くよしたか鍼灸整骨院にお電話下さい。

LINE予約はこちら

よしたか鍼灸整骨院までの経路

よしたか鍼灸整骨院のコロナウイルス対策