「睡眠」をコントロールしましょう!

From 寺本 悦崇

奈良県橿原市鳥屋町の治療院より・・・

本日も、ブログへのご訪問、ありがとうございます。

このブログでは、よしたか鍼灸整骨院と、ご縁があったあなたが健康な毎日を送れるよう、色々な健康情報を発信しております!

睡眠サイクルを整えると熟睡できますよ

人間の睡眠の割合は80%が深い眠りのノンレム睡眠、20%が浅い眠りのレム睡眠と言われています。

脳は8:2の割合で休息を必要としています。ノンレム睡眠の後にレム睡眠が来る、そのサイクルを4~5サイクル繰り返すうち、一番深い睡眠が取れるのは1・2サイクルです。3サイクルからは浅く、時間も短くなります。そのため、寝入りばなの3時間(1・2サイクル)で深い睡眠がきちんと取れれば、脳はかなり休めます。

レム睡眠中は記憶を整理したり夢を見たりしていますのでレム睡眠のときに起きれば、すっきり起きることができます。

よく病気をする人は睡眠のサイクルが乱れています

人はレム睡眠とノンレム睡眠をバランス良く繰り返すことで、脳と体がスムーズに休まり、疲労が回復します。新陳代謝を助ける成長ホルモンも、このサイクルに従って分泌されます。

また、脳から出される老廃物は眠りが深いノンレム睡眠のときしか排出できません。

このサイクルが乱れると、慢性不眠や体調不良を起こしやすくなりますので、症状が出る前に対処しましょう。

 

ストレスは睡眠の最大の敵!悩みごとは引きずらないように!

仕事や家庭、いろんなストレスがありますが悩みすぎると、よけいに眠れなくなります。

昼間に受けたストレスが強ければ強いほど神経が興奮して眠れなくなります。また、ストレスにより発生すると言われている活性酸素が眠りを妨げる原因にもなります。

現代社会においてストレスを無くすことは、ほぼ不可能ですが、三大栄養素やビタミン・ミネラルをバランス良く摂るなどして、発生した活性酸素を除去する事で睡眠への悪影響を減らす事ができます。ストレスが睡眠の最大の敵、という事を覚えておきましょう。

入眠直後の深い眠りで老化防止!!

人は入眠直後の深い眠り(ノンレム睡眠)のときに、成長ホルモンが一気に分泌されます。その後には、ほとんど分泌されません。

成長ホルモンは名前が現しているように、筋肉や骨格の形成など、体を成長させる手助けをする働きをします。また、成長期だけでなく大人になってからも分泌されており疲労回復、細胞の生産・修復、新陳代謝を促進させるなど生命維持に必要不可欠な働きをします。

眠りが浅いと成長ホルモンの分泌は1/3に減ってしまいますので、老化防止や美肌作り・ダイエットを目指す方にとって深い睡眠は必要となります。

安定して成長ホルモンを得るためにも材料となる栄養をバランスよく摂取し、毎晩深い睡眠をとることが必要です。

 

よしたか鍼灸整骨院は、肩こり・腰痛・体のゆがみ専門治療院です。

ゆがみが改善したら、どんな良い事があるのか・・・

1.痛み・シビレ・こりが改善され、仕事や遊びが楽しくなります

2.筋肉が引きしまり、新陳代謝が活性化され、理想の体型に変化します

3.心も体も元気になり毎日笑顔ですごせます

4.世界平和!!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

肩こり・腰痛で何件も病院や整骨院へ行ったけどダメだった。と諦めているあなた、一度、当院にご来院ください。

意外な原因が見つかるはずです!

奈良県橿原市鳥屋町にある・ぎっくり腰・肩こり・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・腰痛専門治療院

よしたか鍼灸整骨院

寺本 悦崇

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加